DHAはサプリメントでも摂取可能~青魚が苦手な人でも大丈夫~

オメガ3の代表格です

男女

青魚等に多く含まれている

DHAは、ドコサヘキサエン酸と呼ばれる不飽和脂肪酸で、オメガ3の代表格です。そしてオメガ3は、人間の体内で多くの有益な働きをしていることが分かっています。例えば、悪玉コレステロール等を低下させ、動脈硬化を予防すると考えられています。また、代謝を活性化することで痩せやすい身体を作るとも言われているのです。さらには、認知症にも効果があるのではないかと考えられるようになりました。オメガ3には、DHAの他にEPA(エイコサペンタエン酸)やαリノレン酸があり、DHAやEPAは青魚等に多く含まれているため、青魚をたくさん食べることが推奨されています。しかし、実際にはなかなかできないため、DHAやEPAから作られたサプリメントを利用する人が増えているのです。

サプリメントを選ぶには

DHAやEPAのサプリメントは数多く存在していますから、どのサプリメントを選ぶのかが問題となります。なぜならば、同じDHAやEPAからできているサプリメントでも由来する食品が違うと、不必要な成分が紛れ込んでいたり、吸収率等に差が出てくると言われているからです。例えば青魚由来のサプリメントでは、海洋汚染物質が含まれている危険性を指摘する声が上がっています。その一方で、ナンキョクオキアミ由来のDHAやEPAには海洋汚染物質がほとんど入っておらず、吸収率も良いと言われています。実際に、どのサプリメントを選ぶのかは自分で決めることになりますが、インターネットの比較サイト等を参考にすると、良いサプリメントと巡り会える可能性が高まります。